会社概要

企業理念

「食」を核とした若狭・小浜の文化を伝承し、社会に貢献する。

目標

  • 「おいしいものは田村長」と代名詞になる。
  • ただ単に「おいしいもの」を売るだけでなく、おいしさにふさわしいサービスや信頼もお客様に認めていただけるようになる。
  • 企業活動を通して、人財の魅力と活力に富む会社を目指す。

会社情報

会社名 株式会社田村長
代表取締役 6代目 田村長右衛門 (仁志)
創業 文政6年(1823年)
法人化 昭和44年 有限会社 田村長 (平成21年10月 社名変更)
本 社 〒917-0084 福井県小浜市小浜広峰14番地
TEL:0770-52-0310 FAX:0770-52-7333
販売店
  • 東京日本橋 高島屋(B1F) 〒103-8265 東京都中央区日本橋2丁目4番1号
    TEL(03)3211-4111(代)
  • 京都 高島屋(B1F) 〒600-8520 京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
    TEL(075)221-8811(代)
  • 西武福井店(B1F) 〒910-8582 福井県福井市中央1-8-1
    TEL 0776-27-0111(代)

会社沿革

文政6年(1823年)、田村長兵衛から分家した田村長右衛門が和泉町(現在のいづみ町商店街)にて、屋号「田村長」として、海産物商を開始。
近江京などへ往来する行商人などに魚を販売する傍ら、村部集落に出張料理や仕出しなどを始める。

昭和39年3月 第13回水産加工展にて水産長官賞受賞
昭和44年5月 有限会社田村長設立。
代表取締役に5代目 田村長右衛門(嘉一)就任。
店頭の鮮魚販売と併せて、若狭特産品の店として、小鯛の笹漬、 若狭かれい、へしこなどを全国に通信販売開始。
昭和55年 新社屋完成
昭和60年 東京日本橋高島屋に直営店出店
昭和61年 横浜高島屋に直営店出店
平成6年 京都高島屋に直営店出店
平成8年11月 5代目 田村長右衛門(嘉一)代表取締役『単光旭日章』受領
平成8年12月 田村長6代目 田村長右衛門(仁志)代表取締役就任
平成21年10月 「有限会社田村長」から「株式会社田村長」に変更